豆もやしのメソッド

アイマスとアイカツ、時々クルマとバイクのよくわからないブログ

芸能人はカードが命!15に行った

芸能人はカードが命!15に行ってきました。

前回の記事(芸カ11の戦利品)はこちら。

 

f:id:kabukiagep:20180304232647j:plain

 という訳で戦利品を無造作に並べてみました。

1.「芸カツ創作部」さんの紫吹蘭インスタ本

紫吹蘭がInstagramを始めたらどんな投稿をするのか?を的確に具現化しておられる本です。「自撮りが少ない」「ブレた写真が多そう」っていうのが凄い同意できるし、蘭ちゃん自身の投稿だけでなく他生徒からのレスポンスも含めて「蘭ちゃんっぽさ」「スターライトっぽさ」が醸し出されている所が非常にグッドです。ユリカ様が眺めているインスタ画面ベースで進んでいる点は言わずもがな、ヒカリとのやり取りが多い部分や、アイカツおじさんのリアルにエグ味のあるレス(蘭ちゃんは全く目に入って無さそう)、各アイドルのIDの付け方といった細部も実に「それっぽく」て素敵。特に自分は通天閣のページが大好きです。こういうノリの瞬間ある、スターライト学園にも絶対ある。

 2.「しえぴぴ活動」さんのアイカツねんどろ本総集編

アイカツの可愛い自作ねんどろがたくさん載っていて最高です。可愛いだけでなく技術力・再現力も本当に凄まじく、ユリカ様の髪型とかもそうですが蘭ちゃんのローズボンボンコーデとか何をどうしたらこう作れるのかが全く分からない勢いで素晴らしさしか感じません。というか1作目のいちごちゃんから既に可愛すぎてもう目も当てられません。このジオン軍ばりの驚異的なメカニズムは一見の価値アリです。(会場に飾ってあったねんどろもきちんと見ておくべきだった…) 

3.「けむりとほこり」さんのフルカラーイラスト集

9割のセンスと1割のシュールさの比率の中に穏やかじゃなさすぎる熱量を感じる、まさに"渾身"といった一冊。単なるイラスト集の範疇に留まるのでない、構成に自然と"順路"が見えてくる見せ方も素敵で、イラスト集というよりかは小さな現代美術館に足を踏み入れている感覚を覚えます。また、イラストに対するタイトルの付け方/英訳もギャラリーめいたモダンな雰囲気を加速させています。自分は 自撮り棒とソレイユ / "Get closer!" の英題の付け方が特に好き。何となくクールな感じに纏めてしまいましたが名著オブ名著なので全てのアイカツおじさんは必携です。一冊に込められたエナジーを是非感じ取ってみて下さい。

4. 「MISOWORKS」さんのファンブック&ステッカー

表紙からカッチョ良すぎてつい手に取ってしまった"Aikatsu!×80's"をモチーフとしたアートワークスです。全ページがモダンで素敵すぎて辛いし、何よりその魅力を語るには知識と語彙力が不足しすぎているのがもっとも辛い。なんというかページを開いた瞬間の「おっ!…いいっすね」的なティンと来る感じが非常に良いのです。とにかく地球上の現代美術館という現代美術館すべてに置かれるべき。ステッカーは蘭ちゃんのカセットテープ+ユリカマークのトマトジュース、前回頒布していたというALSOKパロディ+ぽわぷりLIVE公式グッズ的な4枚を頂きまして、こちらもハイセンス感満載で勿体無くて貼るに貼れないレベルのグッズでございます。

5.「残像アパートメント」さんのゆめロラオフイラスト本

この世界で最も価値の高い本を手にしてしまいました、それがこのゆめロライラストブック"So Sweet Voyage"です。水彩画タッチのイラストレーションがウルトラ超絶弩級最強無敵に可愛すぎるのもそうなんですが、ロケーションや水着などの細部にもこだわりをもって描かれていて、本当もうゆめロラワールドが形成されまくっています。で、また、ページを捲る毎のストーリーがどえらいこと。ゆめとローラのとある1日のほんの3~4時間程の切り取りの中にキャプションすら不要な「流れ」があり、二人の「空気」と「会話」を強烈に感じとることが出来、イラスト毎、そしてイラストの間の描かれていない部分にさえも膨大な情報がギッチリ詰まっている所が本当溜め息しか出ない程凄い。それでいて本自体も発色はもちろん手触りにも優れていて、ページを捲ること・プロダクトとして所有すること自体の喜びを味わえる部分も素晴らしいです。

まとめると

 ・絵が最高

 ・シチュエーションが最高

 ・印刷が最高

と最高が盛り沢山の世界一最高なブックですよ。あなたがもし「ゆめロラ」を知っているなら携えておくべきだし、知らないのならこの最高なブックで「ゆめロラ」を理解しましょう。というわけで全宇宙の知的生物におすすめ。

 

 6.「カピバラ工房」さんのアイカツ飯考察本"Journal of Aikatsu-meshi Reserch"

豊富なデータと鋭い推察をもって、我々を「アイカツとは飯である」仮設の深淵にいざなう興味深い一冊。ナントカと天才は紙一重、を地で行っています。

 

7.「Star Light Jazz Trio」さんのアイカツJazzCD

ラララーって感じだ!

 

8.「ドユコト市場」さんの中学生いちあおステッカー

9.「夜更かしダンススクール」さんの☆38_15ステッカー

10.「ニャンパラリズム」さんのソレイユ後ろ姿ステッカー / いちあおステッカー

あとはステッカー系を買いました。ニャンパラリズムさんのいちあおステッカーはもう車に貼ってあるのですが最高すぎてまた入手してしまいました。どれもセンスアリアリのアリーヴェデルチで貼る場所に困ります。