豆もやしのメソッド

アイマスとアイカツ、時々クルマとバイクの独りよがりなブログ

ナイキのスニーカーを買った

これまでの人生であまり靴に興味を持った事は無かったけれど、職場にスニーカー好きの先輩が居て色々と話を聞いている内に興味が出てきて、愛用しているブーツがバイク乗り用にも使っている事もありボロボロになってきたので思い切って購入してみた。買ったのは ナイキ レブロン16 LOW です。このモデルにした理由は特に無く、お店に在庫がありセール対象品で、かつカッコ良かったから。

 

外見はゴツくて存在感抜群ながらもスタイリッシュ。シンプルなグレー地にエアクッションとヒールの"AIR"のレッドがキマっててとてもクールだ。履くとサイズ感はナイキらしくタイト(言い換えると窮屈)だけど踵がフィットしてエアクッションテクノロジーのお陰か歩きやすい、弾むように進んでいく!ただこの踵の底に感じる厚み・弾力感は慣れるのに時間が掛かりそうかなぁと思う。ちなみにいつも自分は26.0cmを履いていて今回も26.0cmを買ったのだが、余りにもピッタリすぎて何時間かすると圧迫感を少し痛く感じてしまう、そして脱ぎ履きは地獄のようにし難いし、くるぶしが擦れて血豆が出来てしまったので、やはりナイキはハーフサイズ大きい選択が賢いようです。

とまぁこんな感じで感想を並べてみた訳だけどこのスニーカーがメチャクチャ格好良いのは間違いない。人が呼吸するように、あるいは宇宙(そら)に太陽があるように確実に、間違いなく、絶対、アルティメットにイカす靴だ。なのでこのレブロン16で日本中を歩き回りたいと思う。その時は、おれでなく、おれの、この、格好良いスニーカーを是非見てほしい、という訳。なのです。

f:id:kabukiagep:20200216233638j:plain