豆もやしのメソッド

アイマスとアイカツ、時々クルマとバイクの独りよがりなブログ

アイドルマスター好きな曲30選(2020年4月版)

不定期で行っているアイマスで好きな曲を30曲選ぶやつを更新した。

 

------

cherry*merry*cherry / 緒方智絵里

Dazzling world (M@STER VERSION) / 秋月涼

Kawaii make MY day! (M@STER VERSION) / 中野有香水本ゆかり椎名法子

O-Ku-Ri-Mo-No Sunday! (M@STER VERSION) / 久川凪・久川颯

Pon De Beach (M@STER VERSION) / 我那覇響

SWEET♡STEP / シャイニーカラーズ

アマテラス (M@STER VERSION) / 萩原雪歩三浦あずさ四条貴音秋月律子

アルストロメリア / 大崎甘奈・大崎甜花・桑山千雪

いとしーさー♥ / 輿水幸子多田李衣菜・藤原肇・水本ゆかり・森久保乃々

おかしな国のおかし屋さん / 三村かな子

カプチーノ / 水瀬伊織 (※ともさかりえ)

クロスワード / 水谷絵理

こいかぜ -花葉- / 高垣楓

コーヒー一杯のイマージュ / 菊地真双海亜美双海真美我那覇響

さよならアンドロメダ / 渋谷凛・森久保乃々・大和亜季

しあわせのレシピ / 我那覇響

ショコラ・ティアラ / 三村かな子

とんでいっちゃいたいの / 一ノ瀬志希三村かな子宮本フレデリカ

ハルマチ女子 / 篠宮可憐野々原茜・伊吹翼

プリムラ / 永吉昴・七尾百合子・最上静香

ホウキ雲 / 水瀬伊織 (※RYTHEM)

ラブレター (M@STER VERSION) / 島村卯月小日向美穂・五十嵐響子

夏恋 -NATSU KOI- / 塩見周子・橘ありす・松永涼

純情Midnight伝説 (M@STER VERSION) / 向井拓海藤本里奈木村夏樹大和亜季松永涼

初恋バタフライ / 宮尾美也

聖なる夜に / 星井美希我那覇響四条貴音 (※ケツメイシ)

赤い世界が消える頃 / 矢吹可奈佐竹美奈子篠宮可憐・真壁瑞希北上麗花

天と海の島 / 我那覇響

流星群 / ジュリア

瑠璃色金魚と花菖蒲 / 白石紬

-----

 

順番はPCのエクスプローラに表示されている順に適当に記載した。もちろん自分の好みによる選曲のため、その時々の私生活における諸々や気候条件といった精神テンションの上下動による楽曲への影響も大いに含まれている。しかし古めの曲やカバー曲、ぷちます曲は全体的に好きすぎるためやや控えめにチョイスするなど、偏向し過ぎないように自分なりにある程度バランスを取っているつもりだ。こう振り返ってみると不思議と、「我那覇響」と「三村かな子」の登場が多いように感じる。特別 好き、という訳では無い筈なのだけれど、謎だ。

ただ、自分の担当アイドル・高槻やよいちゃその代表曲である「キラメキラリ」、やよい&伊織の「仲良しでいようね♡」の両曲については、チョイスするにはあまりにも崇高で強力すぎるため、やむを得ない事情を除いて殿堂入り扱いとし、上記の30曲には含んでいない。それは日本プロ野球の秋のドラフトでベーブ・ルースが選ばれない事とほぼ全く同じスケールの理由である。なお、将来的には「Dazzling world」や「クロスワード」も同様にホール・オブ・フェイム入り間違いないとニューヨークではしきりに噂されているという。

そういえば、前回の選出が2019年5月だったので、今回の更新すなわち2020年4月版で約1年振りのアップデートとなった。久しく更新していなかったのは、単純に、近年でそこまで「刺さる」曲が、あくまで個人的にだが、少なかった、というのがあるし、他の趣味や仕事等々により、そもそもアイマス自体への興味や探究心が過去に比べて低下していた事も大きい。とはいえコンテンツ始動から15周年を経ても未だに豊潤な楽曲を提供し続けている事は驚嘆と感謝以外の言葉、発せられない。最近だと「SWEET♡STEP」とかは凄い好きでよく車の中で熱唱している。なんだか我ながら頭の悪いチョイスだ。

f:id:kabukiagep:20200425000548p:plain

▲迷ったらTHE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 01 水谷絵理を聴け。万事うまく行く